せんだい雑記

イーグルス、ときどき仙台情報...

ノリ、マツ、サブの3投手が似た感じになっているなあと思った...

リーグ戦初陣は黒星スタート E 7−8F 新生・平石イーグルスにとってはリーグ戦の初戦だった。結果は上のスコアのとおり黒星だった。ただ、以前のようなズルズル感はなくて結構しぶとく食い下がっていたように思う。最後の投手リレーを見ると、明らかに選手…

平石カラー、嶋の盗塁阻止率

平石カラー 今日からリーグ戦に戻るのだね。平石カラーがどんな風に出てくるか、そんな視点で観戦したい。ネット記事を読んでいたら、あっ、これも平石カラーかな、そんな記事がいくつかあったので書いておく。最初のカードはファイターズ戦、先発は辛島だっ…

この記事を読んだら平石監督代行を益々応援したくなった...。

昨日、今日とイーグルスのゲームはなし。ちょっと前なら「ゲームはナシダ」などとダジャレているところなんだが、今はシャレにならないのでやめておく。レギュラーシーズンに戻るのは明日から。なのでブログ更新は明日からにしようかとも思ったのだが、ネッ…

平石イーグルスは連勝です。

De1−7E 交流戦最後のゲームはベイスターズ戦。ベイスターズ戦はもともと交流戦の最初のカードだった。第2戦目が雨で中止になっていたのでこのゲームはその再ゲームである。中止にならなかった初戦と第3戦はいずれも敗退だった。連敗したときは梨田イーグ…

平石監督代行に期待していい3つの理由(昨日からの続き)

平石監督代行の目指す野球 平石監督代行(以下「平石代行」といいます。)の初陣の日、ゲーム前のインタビューで「目指す野球」について聞かれて彼が答えた3つ(の野球)がこれである。 熱く、アグレッシブに 動くところは動く、信じて打たせるところは打た…

平石監督代行が初陣を飾りました。この代行、意外とやりそうですよw。

初陣勝利 E8−0T 美馬が今シーズン初勝利である。と同時に平石監督代行の初陣勝利でもあった。ゲームセットのあと、選手がベンチに引き上げるときにベンチ前で出迎える平石代行へ美馬がウィニングボールを手渡すシーンがあった。平石代理が固辞する様子が映…

「さぁ、エースならこの1点を守ってみろ...」野手はノリを試しているのかもしれない....。そんなことをしている間に梨田監督が辞任するらしい。

カープのときと同じ展開に... E1−2T ノリが先発だとやっぱりこうなるか...。そんなゲームだった。ノリの前回登板はカープ戦だったが、そのときとほぼ同じ展開である。投手戦で0行進が続いた末、味方がようやく先制するけど、すぐその裏にノリが先制点を…

野球の人間臭いところと面白いところ....。

昨日のゲームの結果 E0−4T イーグルスの先発は辛島。結果は5回1/3、2安打2失点(内1本が2ランで決まり)。一方のタイガース先発は藤浪。結果は6回1/3、4安打無失点。で、藤浪が勝利投手に。 四死球の影響 被安打数だけ見ると、辛島は藤浪の半…

岸が投げる日は1点あればいい、この信頼と安心が追加点を生む。

エースが投げるとこうなる E4−0D エースが投げるとチームが力を発揮する、まさにそんなゲーム。岸が8回4安打無失点で6勝目をあげた。相変わらずの惚れ惚れするストレートとセ・リーグではお目にかかれないだろう大きなカーブを駆使してドラゴンズ打線を…

近藤はもう一度見てみたい。意外と化ける感じがある。

悩ましいチームの現状 E3−6D なかなか簡単には連勝できませんね。 やらなくていい勿体ない失点とチャンスを生かせない勿体ない攻撃は相変わらず。カード初戦は相手の自滅もあって勝てたけど、普通の野球をされて接戦になると地力の差が出てしまう。そこか…

梨田監督の変わらぬ笑顔に何故かホッとした。

梨田さんの笑顔 E5−1D ゲーム終了後の梨田さんの喜んだ顔が印象的だった。いつもと変らない笑顔だったからである。もっと元気のない白けた表情を想像していたが、そうではなかった。ゲーム後の監督インタビューでもいつもの梨田さんだった。静かに丁寧に…

毎回同じような料理ばかり食べさせられて飽き飽きしている。そろそろコックを代えて新装オープンした方がいいんじゃないか...。

コイにも3連敗で借金19 C3−0E ツバメに続いてコイにも3連敗。イーグルスはもう手がつけられい勢いで負けている感じ。借金は今シーズン最多の19まできた。梨田さんの休養に向けてチームは着実に黒星を重ねているかのようである。先発の美馬のピッチ…

エースと野手の溝は深まるばかり...か?!

ノリらしいゲーム展開 C2−1E 実にノリらしいゲーム展開だった。援護なし、悲劇のエース、熱投報われず、極端になると「エースを見殺し」なんてのもありそう。そんな「(いつもの)則本がかわいそう」的なコメントが聴こえてきそうである。最近では監督ま…

森雄大について思ったこと

辛島の降板でゲームセット C7−0E カープに完敗。 先発の辛島は、これまでの安定したピッチングがウソのような苦しい内容だった。今のイーグルスのチーム打率はたしか12球団最低のはずだから、先発がゲームを作ってくれることが勝つための最低条件である…

ハーマンを知らないことが勝敗を分けた

岸の凄み G4-5E 先発の岸は8回6安打4失点。防御率1点台、5月の月刊MVP獲得の岸にしては少し点を取られすぎた。ホームラン2本がソロだったことに救われた印象もある。しかし、岸の凄みは8回2アウト2塁で迎えた4番岡本との対戦で存分に示された。…

古川プロ初勝利、交流戦も初勝利、w初勝利になったね。

w初勝利だ! G1−4E 交流戦初勝利は先発・古川のプロ初勝利になった。wで初勝利、めでたいね。古川は昨日のゲームで一皮剥けたね。いくつかあったハードル(ピンチ)を見事に切り抜けて見せた古川。これまではどこかのハードルで自滅していた。ラッキーな…

梨田コメントについて思ったこと。

ゲームが湿っぽいのにはだいぶ慣れてきたけれど、ここにきて梨田さんのコメントまで湿っぽくなっているのが気になる。「かわいそう」がやたら多くないか。主に野手へ向けたメッセージのようである。つまり投手が「かわいそう」だと言うのでのある。先日の則…

イヌワシがツバメに3連敗ってどうよ。茂木ウィルスが内田へ、そしてカズキへと伝染しそうで恐い。早く三好へスイッチせよ!?

5連敗 E2−3S とうとう5連敗。 交流戦で借金を減らすつもりが、セ・リーグ最下位のスワローズにホームゲームで3連敗、借金は逆に今季ワーストの17まで増やしてしまった。それにしてもホームゲームで3連敗とは...。しかも、何度も言うとおり相手はセ…

則本は個人の記録を競う競技の選手だったら一流のアスリートだと思う。

4連敗 E2−3S まさかの4連敗。というより、交流戦に入っていまだ勝利なし。新3本柱の岸、辛島、則本が投げても勝てないのだから、この勝運の無さは12球団一と言っていいかも。今日は元3本柱の美馬が投げるが、これで勝てないようだともはや手の打ち…

交流戦3連敗。イーグルスの茂木栄五郎化現象が気になる。いや、茂木のイーグルス化現象かもしれない。鶏が先か卵が先かに似てきた。

3連敗 E2−5S 交流戦に入ってたちまち3連敗。「パ・リーグばかりが何故勝つの?」と言われる交流戦で、まさかまさかの3連敗。岸、辛島の表ローテに入っているのに3連敗。これは痛い。交流戦でチームを建て直すどころか、もはや「交流戦で(ただ一人)…

仙台にもあるぞコメダ珈琲。コメダの好きなところ無理矢理5つあげてみたw。

目次(機能)を使ってみたくなった。たいして長い文章でもないが、見出しを付けたので目次にしてみた。 コメダ珈琲は仙台に4店舗ある カップが大きい 小倉トーストが好き 料理のボリュームに満足、しかも美味しい お店のスタッフが親切丁寧 遠慮なく長居が…

1点リードで迎えた9回裏、2アウトランナーなし、マウンドは岸、バッターは筒香...

岸でなければ3ボール1ストライクとなった時点で筒香との勝負はなかったはずである。でも、岸だった...。まさかのストライクボールをまさかの同点ホームランに。これが野球の恐さであり面白さ、野球の醍醐味なんだけど、同点に追いつかれる側だったからでき…

交流戦の初戦は勝運のない投手で「一人負け」

恐怖の「一人負け」 プロ野球の交流戦が始まったけど、楽天TVは主催ゲームのみの放映のようなので、観戦環境はとても厳しい。そんな厳しい観戦環境の中、初戦はなぜかミヤギテレビで放映していたようだったが、生憎、用事が出来て見れず。あとで結果だけをチ…

(再掲載)札幌の観光名所はいろいろあるが、騙されたと思ってココへ寄ってほしい。ビルの屋上から「立ち小便」をしているような感覚を味わえるからw。

札幌に単身赴任していた頃に書いたブログ記事を再掲載。札幌は仙台同様これからが観光のトップシーズン。参考になれば幸い。というか、あの驚きを多くの人に味わってもらいたいw。 2015年4月11日(土曜日) ようやくJRタワーへ。先日、旭山記念公…

良いコーチの条件とは(和基の活躍のニュースに思ったこと)

はじめに スポニチ(2018.5.28)より 楽天・田中がエンゼルス・大谷ばりのノーステップ打法でダメ押し弾を放った。8回2死三塁。椎野の133キロフォークを左翼席へ流し打った。自身初の2試合連発となる2号2ランに「元々、右翼に打つのは得意じゃない。…

ホークス戦は勝越し。いろいろな収穫が見えてきたのでリストアップ....。

H4−8E ホークスに勝越し交流戦に突入だ。収穫の多いゲームだった。「子供の日」には首位ライオンと15あったゲーム差がようやく10.5まで縮まった。立派なもんだ。交流戦を前にしていろいろな収穫も見えてきた。今回のゲーム展開を振り返りながら整…

エースが連勝ストッパーでは困ります、ハッキリ言って。

エースの条件 H4−3E 先発のノリ、調子自体は悪くなかったと思う。しかし、ノリの場合は調子云々は関係ない。エースはとにかく勝たなければならない。ゲームを作るのは当たり前で、決して壊してはいけない。ところがノリの場合はどうだ。 初回に先制され…

やっぱりクローザーが心配

新3本柱の誕生 H4−6E 辛島で連勝。今日のノリで連勝が続けば、まさに新3本柱「岸、辛島、則本」の誕生だ。ノリよ、乗り遅れるな。初回に先制してから一度も逆転されていないゲームだったが、いつ追いつかれるかとハラハラしながらのゲーム展開だった。…

イニエスタ選手の契約金で岸をあと10人くらい獲得したいくらいだ。

岸が先発で本当によかった。 E4−1Bs 年に1回の東京ドームでのホーム試合。 ここのところのホームゲームは勝ちゲームに見放されていたので、連敗ストッパーの岸が先発でほんとうに良かったw。楽天の関係者が多く招待される東京ドームでのホーム試合、…

「三木谷さん」ではなく「チーム戦略室」なんだからいいんじゃないの?

三木谷さんは無関心?... 「三木谷オーナーは無関心? 楽天・梨田監督の命運を握る「イニエスタの獲得」と「チーム戦略室」(週プレNEWS) - Yahoo!ニュース」より (前段省略) 5月24日に東京ドームで行なわれる対オリックス戦が、三木谷浩史オーナーの“…